, , , , 2014年7月7日

Azure Power ShellのTipsです。備忘録もかねて書いておきます。 Web Sitesにはアプリケーション診断とサイト診断とWebSitesのストレージ内のLogFilesフォルダに保存されるログの3種類のログをとることができます。 今回はAzure PowerShellを利用して、LogFilesフォルダをZIP取得してみます。

, , , 2014年6月3日

前回のポストから1週間も空いてしまいましたが、引き続きPlay on Azureの話です。 前回TomcatでWARファイルを配置する際にFTPを使用してドラッグ&ドロップで行いましたが、手動で行うのは面倒。 ということでKuduを利用して、デプロイにフックして自動で配置してみます。

, , 2014年3月2日

Ghostとは、元Wordpressの人が「”書く”ことに特化したシンプルなブログプラットフォームを作ろう!」ということで作成したもの。 Ghostの日本語ガイドはこちら→Ghost日本語ガイド ブログを書く以外の機能が極限まで削ぎ落とされており、次世代のブログプラットフォームとして注目されているようです。 このGhostがAzureから簡単にデプロイできたので、試しに使ってみました。

, , 2014年2月22日

前回はASP.NETでコードファーストマイグレーションを使用する方法をまとめましたので今回はコードファーストマイグレーションを使用したプロジェクトのAzureへの発行方法をまとめます。 方法 以前Azureへの発行方法をまとめましたが,このままでは,マイグレーションコードは実行されません. マイグレーションを実行するには発行ダイアログにて Code First Migrationsを実行(アプリケーション開始時に実行) のチェックボックスにチェックをします. あとは発行ボタンを押せば環境が整います.

皆さん,こんにちは. 今回は,AzureのBlob Storageを使おうと思い,とりあえずDevelopmentStorageAccountで開発を試みたところ,CreateIfNotExistsで400が返ってくるというエラーにはまってしまいました. 無事解決したのでその方法をご紹介します. 原因 Blobを扱う際には,Microsoft純正のWindowsAzure.StorageライブラリをNuGetより入試し,利用します.このライブラリの最新バージョンは現在3.0.2ですが,なんと3.0.0が出た際に,Windows Azure エミュレータにはまだ対応していとのアナウンスがあり,今も実装されていないようです.よって,DevelopmentStorageAccountを使ってローカルで開発しようものなら,例外をはいて止まってしまう状態にあったのです. 解決方法 Version 2.1.0.4を入れましょう. パッケージマネージャで, Install-Package WindowsAzure.Storage -Version 2.1.0.4 にて一件落着です.

CATEGORIES