最近ユニバーサルWindowsアプリが登場してコードの共有がWP8.1, Windows8.1間でかなりやりやすくなりました. しかし, 新しすぎるが故にまだ対応していないライブラリも存在します. 特に, WindowsPhone8.1向けへのライブラリの対応状況が怪しい場合があり, SignalRクライアントも例に漏れません. そこで今回は, WP8.1でもSignalRを動かせる方法を紹介します.

普段, サーバサイドのネタが多いのでたまにはクライアントサイドのネタです. 以前は, .NETでHTTPクライアントを作るとなると文字列を連結したりやたらに面倒な処理が必要でしたが, WebClientクラスが正式にリリースされてから, 随分改善されました. .NETのWebClientは, POST GET PUT などHTTP動詞をそのままつけて PostAsync などのメソッドで実装されているので, 非常に扱いやすくなっています.

CATEGORIES