概要

だいぶ変わっててかなりしんどいのでとりあえず概要の邦訳的な感じで(間違ってたらすみません)

ちなみにBotのバージョンがV1からV3になります。

新規機能

  • カルーセル、カードの対応
    • カルーセル形式の参考 : ここ

  • Skypeの自動設定
  • ユーザ、グループのアドレスの簡素化
  • ダイアログタイプの追加、Bot Builder SDKの拡張
  • LUIS IntentダイアログのSDKへの追加
  • SDKでのSkype通話のサポート
  • Bot Emulatorの機能強化
  • Slackの最近追加されたボタンのサポート(メッセージボタン)
  • Facebookの多数のBotの新機能のサポート

 

これらの機能を自分のBotで使うためにBotの更新が必要です。

バージョンの変更とかについては、後で諸々まとめます。

基本的には、Botの基本設定画面に下記のようなバージョン指定の項目が追加されているのでそこで設定してください。

image

まとめ

かなり変更点が多いみたいなので早めにまとめていこうと思います。

CATEGORIES